スタッフによる院内紹介のページ|新城眼科オフィシャルサイト

スタッフによる院内紹介のページ

このページでは、当院のスタッフが検査機器や院内の様子、トピックなどを不定期でご案内していきます。ぜひご来院の参考にされてください。

 第1回:スペースセービングチャートのご紹介


当院ではたくさんの患者様が同時に視力検査などできるよう、5m距離と同等で視力検査ができる視力検査機を採用しています。上下左右の輪の切れ目を答えていただき、正確な視力を求めていきます。眼鏡やコンタクト・裸眼がいつもと変わらないと思っていても、眼の症状などによりいつのまにか完全矯正視力(最大視力)が落ちていることもあり、これも大事な診断材料になります。「(いま右だったから、つぎは)上!」など予想や感はNGです、ぼやけていても見えたとおり答えて大丈夫です。

 第2回:オートレフラクトメーターのご紹介


こちらの機械では、眼の度数やかたちを測ります。 「他覚的屈折検査」と言って、この屈折力の数値などをみて視力検査をすすめます。 数値にばらつきがでる場合がありますので、力んで見ないでください。 もし絵がぼやけていても気にせず、窓から遠くの景色を眺めるようにみていただくとより正確に測れます。



Web受付システム  
◆待ち状況 (14:23)◆
お呼出中番号: -- 番
お待ちの人数: 0 人
Web受付へ

Web問診をご入力ください

Web問診票へ

診察受付時間

最新のお知らせや眼に関する豆知識などを配信

製品追加やお得なクーポン情報などを配信します


最新のお知らせや眼に関する豆知識などを配信

製品追加やお得なクーポン情報などを配信します


新城眼科・外観

武蔵新城駅 「正面」すぐ
南武線ホームからクリニックが見えます
神奈川県川崎市中原区新城3-2-13
ラビスタビル3F
武蔵新城南口駅前、バスロータリー前
無料駐輪場、無料駐車場完備