新城眼科TOPページ|新城眼科オフィシャルサイト

川崎市中原区新城3-2-13 ラビスタ3F 

武蔵新城駅南口前

お知らせ

◆衛生環境について

現在、当院では以下のような衛生管理を徹底しております。
・クリニック入り口等にて消毒スプレーの設置、患者様手指の消毒のお願い
・全スタッフが最低1時間毎に手洗いの徹底、マスク着用
・院内設備~待合室の定期的アルコール消毒、換気、サーキュレーター設置
◎なお、大変恐縮ではございますが、発熱のある方、咳がでてらっしゃる方、海外から帰国2週間以内の方、のご受診はお控えいただけますようお願い申し上げます。
また、換気を徹底している関係で、院内が一時的に冷えて職員が防寒着を着用して対応する場合がございます。ご了承願います。
◎一旦受付後に、待合室でお待ちいただかず、外出可能です。順番がきましたら携帯にご連絡致します。
◎コンタクトは電話購入が可能になりました。(同度数のみ)

◆緊急事態宣言となった場合の対応について

緊急事態宣言等がでた場合、当院は一時的に休診となる可能性がございます。
現在は通常通り開院しておりますので、早めの診察をご希望の方、残薬やコンタクトが少ない方など、お早めの受診をお勧め致します。

◆クレジットカード使用可能に

診察代、コンタクトレンズのご購入で、各種クレジットカードの使用が可能となりました。(診察代はVISA/MASTERのみ)


※コンタクトレンズのご購入にはQRコード決済のもご利用になれます。

◆花粉症に対して

当院では、花粉症に対し、点眼薬だけでなく、内服薬や点鼻薬も処方可能です。また、コンタクトレンズの上から点眼できる薬もございます。医師にお気軽にご相談ください。

◆コンタクトが電話で購入できます

コンタクトレンズの購入2回目からは、ご来院いただかなくても、電話で受付後、ネット上でのカード決済(電話購入はVISA/MASTERのみ)を経て、直接ご自宅への郵送も可能です。※詳細は受付までお電話を。

◆ハンフリー視野計 HFAⅢ 導入致しました

この最新の視野計で、短時間でより正確に視野異常を測定することができ、緑内障や網膜疾患の診断や治療が格段に向上しています。
     メーカーサイトへ

◆自動精算機のご案内

診察後に、処方箋をお受け取りになった後、診療代のお支払いには自動精算機(現金・カード対応)をご利用ください。領収書、明細書もこちらで発行されます。

◆担当医表

担当医表は、3ヶ月分の予定を掲載しております。ご来院の際の参考にしてください。いずれの医師も予約なく当日受診できます。
      診療担当医表へ

◆問診票フォーム掲載の件

問診票フォーム(PDF)を掲載しました。こちら からダウンロードできます。 これを印刷し、ご記入の上お持ちいただければ受付がスムーズにできます。どうぞご利用ください。
※初診の方や5年以上ご来院なさっていない方は問診票が必要です。

◆駐車場・駐輪場のご案内

■自転車・バイクでお越しの方
当院から徒歩1分ほどにある南武線高架下の「武蔵新城自転車等駐車場」に駐輪いただき、当日のチケットを当院受付でご提示いただくと24時間分(120円)を負担します。
■車でお越しの方
当院から徒歩2分ほどにある大型駐車場「新城パーキング」をご利用ください。 新城眼科受付で当日の駐車券をお見せいただければ、お時間分の無料券を差し上げます。

ご挨拶

ご挨拶

当院は「地域のかかりつけ眼科」として眼科診療全般からコンタクト・眼鏡処方まで幅広く対応しています。
場所は武蔵新城駅前ですから、通院にとても便利です。
院長と経験豊富な専門医が、責任を持って皆様の診療を担当致します。
また、視能訓練士も常勤で在籍しております。
開院以来、既に5万人以上の皆様にご来院いただいております。
今後も、眼科各分野で高い医療レベルを維持し、小さなお子様からご年配の方まで、安心して受診していただけるクリニックを目指します。
目に関する事でしたら、何でも、お気軽にご相談ください。

院長 星川徳行

新城眼科について

院内紹介

院内紹介

暖色系の色使いや間接照明を多く使い、落ち着いていただける院内です。
ベビーカーや車いすをお使いの方にも段差のない優しい構造になっています。

院内設備

院内設備

15種類以上の最新医療機器で、短時間に正確な検査をします。当院の設備は、患者さまにご負担をかけません。
<新医療機器情報>
※2019年4月より、「オートレフケラト/トノ/パキメータ TONOREF® III」 導入しました。

視力検査

「学校検診」にて視力や斜視などの異常を指摘されましたお子様は、受診の際、学校用紙をお持ちください。

また、当院では小学生の近視治療、弱視治療を行っております。詳細は医師までお尋ねください。

コンタクト検査・処方・販売

コンタクト

コンタクトレンズは眼と度数の定期検査が必要な医療機器です。眼科専門医が最適なコンタクトレンズを処方します。

<処方可能レンズ>

遠用、遠近両用、乱視用、中間用、カラーコンタクト

<種類>

ワンデー、ツーウィーク、ソフト、ハード

<取り扱いブランド>
ジョンソン&ジョンソン、ボシュロム、メニコン、アルコン、クーパービジョン、シード、旭化成アイミーなど

メガネ検査・処方

img

メガネが合っていないと目だけでなく体の不調につながります。定期的な度数確認をお勧めします。

<処方可能眼鏡>

遠用、近用、遠近両用、読書用、パソコン用、小児用、遮光用、弱視治療用、斜位・斜視用(プリズム眼鏡)など